悩み解決

誰もが1つは持っている体や心の悩みを解消できるお手伝いができるような情報を記載してます。

*

30代で抜け毛が気になる女性

   

昔から“髪は女の命”といわれますが、

女性にとっての髪の悩みは、男性以上に

非常にデリケートな問題で、誰にも相談

できずに一人で悩んでいることが多いと

言われています。

そしてそれがストレスになり、またさら

に症状が悪化してしまうという悪循環を

招くこともあります。

ドクターX
薄毛・抜け毛が気になりだしたら、早めに医
師へ相談してね。

 

年代を問わず髪のことで悩む女性は、多

くいらっしゃいますが、30代半ばから髪

にボリュームがなくなってきたとお悩み

の女性も、適切な対処をすることで、根

本から改善し、ご自分の健康な髪を取り

戻せる可能性は大いにあります。

 

諦める前にご自分の薄毛・抜け毛の理由

を知ることが大切です。

30代でも抜け毛を気にする女性が最近、

急増しているようです。一般的に40代後

半になると抜け毛は増加しますが、これ

は加齢によるもので、ある程度は致し方

無いと言えます。

080710

若年化している原因は、30代が外的要因

が多くなる年代だからです。

社会的にも責任ある立場に置かれる事が

多くなります。また結婚や妊娠、育児な

どと言った人生においてイベントの多い

年代であり、また心身ともに疲れストレ

スを抱える年代であります。

 

しかし、そればかりではありません。

30代女性の抜け毛の原因は他にもあるの

です。

kami  
毛髪は、発毛⇒成長⇒退行⇒休止⇒脱毛

のサイクルを繰り返しています。

 

1日100本程度の抜け毛は、自然現象なの

で心配はないでしょう。しかし、それ以

上抜け毛があれば、瀰漫性脱毛症女性

男性型脱毛症(FAGA)が疑われます。

瀰漫性脱毛症

瀰漫(びまん)性脱毛症が、女性に最も

多く見られる脱毛症で、男性型脱毛症の

ように生え際(M型)や頭頂部(O型)

を中心に薄くなるのとは異なり、全体的

に髪の毛が薄くなる特徴があります。

 

瀰漫とは、一面に広がり満ちること。

瀰漫性脱毛症はその名の通り、全体的に

髪の毛のボリュームが少なくなってしま

うという脱毛症です。

瀰漫性脱毛症は、昔は初老の女性や閉経

後の女性に多く見られていた脱毛症でし

た。しかし、最近は30代女性も瀰漫性脱

毛症を多く発症するようになり、悩む方

が増加傾向にあります。

 

女性男性型脱毛症

瀰漫性脱毛症と原因はほとんど同じです

が、ホルモンが関係する女性の薄毛は、

女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれます。

Female AGA、FAGAとは女性版のAGA

です。

男性も女性も副腎で男性ホルモンを作っ

ており、通常でも男性の10%程度の量が

血中にあります。

発症の経緯は男性も女性も同じで、男性

ホルモンのテストステロンが5αリグクタ

ーゼ酵素の影響を受け、脱毛因子ジヒドロ

テストステロン(DHT)が生成されます。

 

女性には、エストロゲンとプロゲステロンと

いう女性ホルモンが多いため、この2つのホ

ルモンがDHTによる毛母細胞へのダメージ

を防いでくれています。しかし、加齢に伴い

女性ホルモンは減少していくので、DHTの影

響を受けやすくなってしまいます。

 

一般的に40歳前後から、特に閉経後には、女

性ホルモンの分泌が徐々に衰えることにより、

バランスが崩れ、男性ホルモンが相対的に増

加して、抜け毛を引き起こしやすくしてしま

うのです。

 

女性の場合は、男性のように禿げてしまうこ

とはなく、薄毛の状態が保たれます。

30代女性の主な原因となっている「瀰漫性脱

毛症」と「女性男性型脱毛症」。

このどちらにも言える対策はヘアケアです。

 

抜け毛に悩む女性が増えてきた昨今、女性用

のヘアケア製品もたくさんあります。

 

まずは、自身の原因を理解してその要因を取
り除くようにしていつまでも魅力的でいられ
るようにしましょうね。

 

 - 髪,抜け毛 , , , ,