悩み解決

誰もが1つは持っている体や心の悩みを解消できるお手伝いができるような情報を記載してます。

*

足の臭いの簡単な対策

   

やまと先生
Dr.やまとです。よろしくです。
佐藤くん
靴の臭いが気になる佐藤です。
やまと先生
さて、ニオイ対策の前に佐藤くん、臭い
が発生する原因をおさらいしましょう。

汗が分解されるときに発生するのが”臭い

です。では、その汗を分解しているのは何な

のでしょう。そう細菌です。人の皮膚に存在

する細菌です。足の皮膚の表面には、常に菌

がいます。これを皮膚常在菌といいます。

この皮膚常在菌は、そんなに悪い菌ではない

のですよ。

皮膚常在菌は、古い角質や皮脂をもとにして

弱酸性の脂肪酸を生成します。そして皮膚の

表面を酸性にして、外から来る悪性の細菌を

遮断する役割があるのです。

皮膚常在菌には、表皮ブドウ球菌やコリネバ

クテリウム属のバクテリアなどがあります。

それらは、正常な数であれば皮膚を守ってく

れる菌なのですが、何らかの理由で数が増え

すぎると皮脂や角質を過剰に分解してしまい

ます。それが、あの臭いの原因になるのです。

つまり、臭う時というのは、皮膚常在菌が増

えすぎているのです。

佐藤くん
足の裏は、雑菌やバクテリアにとって温度・湿
度が、菌にとってちょうどよい環境なのですね。。
やまと先生
そうですね。そこを理解して対策を
していきましょう。

 

足の臭い対策とは

 

【足を清潔にする】

 
3958097217_ee25abc3f8_m
保湿成分が多いボディーシャンプー・石鹸な

ど使わず、殺菌効果の高い固形石鹸や、素足

専用シャンプーで足を洗いましょう。保湿成

分が含まれているボディーシャンプーなどを

使うと、足が必要以上に保湿され靴の中で蒸

れやすくなります。

また、足を洗うときは、指の間、くるぶし、

かかとなどもしっかり洗うようにしてくださ

い。特に、くるぶしの下部あたりは垢が溜ま

りやすく、体を洗い流したときの垢も付着し

やすい部位です。ここは、お風呂上がりの前

に指で軽くこすって洗い流した方が、アカも

柔らかくなっているので汚れも落としやすく

なります。

 

【足湯をする】

 
9442598152_7c35e22918_m

40度以上の熱めのお湯をはり、お酢をコップ

に一杯いれます。そのお湯の中に足を15分間

浸します。これにより足の血行促進、細菌を

抑える作用が働きます。また、お酢の代わり

にお湯にミョウバン水でも効果あります。

【古い角質を落とす】

古い角質が細菌によって分解されるとあの嫌

な臭いが発生します。

普段から足の手入れをしっかりして、足全体

の古い角質を減らしておけば、足の臭いを抑

えることが出来ます。

古くなった角質は、簡単に手で軽くこするだ

けで落とせます。力を入れて必要以上にゴシ

ゴシせず、マッサージするように手で軽く擦

るとよく落ちます。

また、足が蒸れた状態になると、皮膚表面の

古い角質はどんどん脱落して細菌による角質

の分解が急激に進みます。

こうなるとより強く臭いが強くなるので、足

の蒸れには十分に気をつけましょう。

 

【足の蒸れを避ける】

自宅ではできるだけ素足で過ごしましょう。

寒い季節は靴下を履いてもよいですが、暖か

い季節は出来れば素足で過ごす事で、足の蒸

れを防ぎ臭いを抑えることができます。

可能ならばオフィスでもサンダルを履くなど、

足への通気性をよくしてあげると効果的です。

やまと先生
要は清潔で蒸れない環境で過ごす事です。
佐藤くん
わかりました。他に注意することありま
すか?
やまと先生
そうですね。では次回は靴について話し
ましょう。

 - 体臭