悩み解決

誰もが1つは持っている体や心の悩みを解消できるお手伝いができるような情報を記載してます。

*

足臭の対策について

   

やまと先生
Dr.やまとです。よろしくです。
佐藤くん
靴の臭いが気になる佐藤です。
やまと先生
さて佐藤くん、前回の続きの臭いの
対策の靴下・靴について話しましょう。

【5本指ソックス】

やまと先生
素足にサンダルであれば蒸れる事はありませ
んので、今日からそうしましょう。
佐藤くん
って真冬に不可能ですよね。真冬でなく
ても会社や、学校にサンダルは駄目でしょ。

通気性の悪い靴を履かなければならない場合

が多々あると思います。その場合おススメ

は、5本指ソックスです。

 

5本指ソックスは、布地が足の指と指の間に

はさまり、その分だけ足指の間がわずかなが

らに開きます。そのため、足指の間に発生す

る蒸れを大幅に防ぎ、足指の股部分が刺激さ

れ血行を促進する効果があります。

 

女子の場合5本指ソックスに抵抗ある場合な

どは、3~5足以上持ち歩いて何度も履き替

える事をお勧めします。

佐藤くん
面倒ですね~。僕には無理。

 

【靴のメンテナンス】

 

やはり靴のメンテは重要です。お手入れを必

ずやるようにしましょう。

 

靴を脱いだら消臭スプレーや殺菌スプレーを

してシュードライを入れます。シュードライ

は抗菌作用があるため、臭いの素となる細菌

を寄せ付けません。そのまま2日程放置した

ら、シュードライを外して木製シュートリー

をはめ込みます。シュートリーは、靴の型く

ずれを防ぎ、湿気や臭いを吸収するため靴を

清潔に保ってくれます。

 

【靴を3足以上持つ】

 

少なくとも2日間は、靴のメンテナンスを行

うに必要です。(シュードライなど)

同じ靴を履き続けると靴の湿気が抜けきらな

い為臭いの素になります。

 

靴は1日履いたら2日間は休ませるサイクルに

しましょう。そうするには最低でも靴が3足

必要になります。お気に入りの靴があるとず

っとその靴ばかりになりがちですが…。

 

【下駄箱の清掃・乾燥】

 

意外と忘れがちなのが、下駄箱の消臭・乾燥

をすることです。

活性炭などを使って常に消臭・乾燥させまし

ょう。この際、新聞紙を敷いたり、トイレッ

トペーパーを置くと効果的です。新聞紙やト

イレットペーパーには除湿効果があり、下駄

箱の湿気を吸収してくれます。

 

また、靴を乾燥させるとき、シュードライの

代りにお菓子などに入っているシリカゲルを

使うのも良いでしょう。

佐藤くん
食べられませんと書いててあるやつですね。

 

シリカゲルをそのまま袋ごと入れておけば、

靴の中の湿気をきちんと吸収してくれます。

しかも、シリカゲルは乾かせば、何度でも使

えますのでコスパにも優れています。

やまと先生
以上が靴下・靴に関して足の臭い対策です。
佐藤くん
先生ありがとうございました。
早速実践しますね。
やまと先生
繰り返しになりますが、なによりもまず足を
清潔に保つこと。靴の中の蒸れた状態をなる
べく短時間にして、細菌の増殖を抑えること
が重要です。
また、どうしても通気性が良い靴を選べない
場合は、靴の中に湿気のこもらない対策や除
菌対策が有効です。

足の臭い対策は、靴の除湿・除菌に気をつけ

ればかなりに効果が期待できます。

制汗剤を使ったり、殺菌作用のある除菌・消

臭剤を使う場合、正しく対策を実行されてい

なければ、あまり効果は期待できません。

対策をきちんと実践してから足専用のデオド

ラント商品を使うとよいでしょう。

 - 体臭 ,